« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

パッケージにする

音楽はデータ量が小さいから、
追っていけば技術革新の方向性が見える、と
いった人がいた。

技術だけでなく、
カルチャー全般でも言えるだろう。

その音楽はストリーミングが主流と言われている。

僕もアイフォン6にかえて
ガンガン聞くようになった。

その前の端末は
ワイファイで聞いていると
端末に負荷がかかり
モバイルネットワークにつながった。

音楽程度のデータ量でである。

ストリーミングという聞き方も
ほんとにここ2、3年のはやりだ。

ずっとストリーミング漬けだったのが、
出先で長時間待つ必要があって、
モバイルバッテリーは持ち歩かない人で、
久しぶりにアイポッドナノ取り出して聞いたら

いいんだよ、これが。

パッケージになっているよさ、みたいなやつ。

ストリーミングって聞き流して、
何にも残らないんだよね。

それを知っているから
多くのストリーミングサービスが
ダウンロードできるようになってる。

パッケージを見直したあと、
アップルミュージックで関連して
オススメしてくる中から
試聴して土地勘のない
ジャズのアルバムをダウンロードした。

アーティスト名も読めない、
なんの楽器をやっているかもわからない、
でもかっこいい。

こういうのは若い頃都心のCDショップに
足しげく通い、
お宝CDを探してた感覚に近いなぁ、と
思った時、
またこういう

パッケージ買い

みたいなのがまたくるんじゃないかなぁ、と。

わはは。

気楽な話題。

気楽に読んでねー

2016年12月24日 (土)

ポケゴー、ウォッチ対応!

ポケモンGOがApple Watchに対応した。

早速試してみて、
個人的にはわくわくしている。

ポケゴーはもうおそらく
コアなユーザー以外
あまりプレイしなくなっているのではないか。

本当のコアなユーザーは
おそらくスマホで完結するだろうから、

ウォッチがどれほどの意味を持つかは
全く読めない。

そういうことを抜きにして、
僕にとっては出来過ぎなくらい
よくできたアプリだ。

ウォッチのワークアウトと連動して、
歩数なども数えて距離を図るから、
試しに家の中を歩いてみても
しっかり距離をカウントする。

この点は大きな差になってくると思う。

あと、Apple Watchをよく研究して作ったアプリだ。
特色をよく出すようにしている。

少しずつウォッチのアプリも
練れてきた。

まぁ、とりあえずの速報で。

気楽な記事。

気楽に読んでねー

2016年12月20日 (火)

よく切れるタロット

まだお試し中の
ネイティブアメリカンタロットの
実験台になってもらって、
それからいつもの
モーガングリアに移ったら、
その常連さんから

いつものは切れ味違いますなぁ

と言われた。

それならモーガングリアだけを
使っていればよさそうだが、
めんどくさがられながらも
新しいタロットを研究するのには
理由がある。

タロットのデッキごとに

くせ

みたいなものがあって、

よく切れるタロット

は強い薬みたいに
強い副作用のようなものが
必ずある。

刀と似ている。

切れるからといって、
振り回しすぎると
やがて己を切る。

だから

あまり切れないタロット

を地味に研いでいくことも欠かせない。

それが新しいタロットを研究している理由だ。

気楽な記事。

気楽に読んでねー

2016年12月 8日 (木)

めがみめぐり初日の感想

シロウトがざっくりとした感想を書いていきます。

パッケージにして、売り切りにすれば
相当違ったのではないか。

明らかにポケモンGOにヒントを得て
作られているゲームだが、
そこかしこにほころびが目立つ。

まずゲームシステム。
慣れればそうでもないんだろうけど、
細かい覚えることが多すぎる。

単純にサイコロ振って
鉄道の旅、
というゲームではない。

長く遊んで、ということを
強調する割に、
ゲームを先に進めることを
強要する。

このゲームで気づいたのは
僕は乗り鉄っぽいかもなぁ、と。

えんえん鉄道に乗っているのが
楽しいんだけど、
要らぬミニゲームなどはいったりする。

このゲームのためだけの
専門用語もかんべんしてほしい。

売り切りにすれば
どうぶつの森みたいに
目的もなく
えんえんと遊べるゲームに
なったかもしれないなぁ、と
思うと残念。

あと、ゲームを進めさせるのも
よくわからない。

自分のペースで遊ばせてほしい。

そうそう、
交通系ICカードを使うのが売りだったのに、
チュートリアルでは一切出てこない。

アイデアは良かったのだが、
転がしていく段階で
相当迷走した印象。

プロたちが遊び込んでどういうレビューを
書くのかが逆に楽しみになってくるソフトです。

気楽な記事。

気楽に読んでねー

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »