« タロットの買い方と本の買い方 | トップページ | 奪われぬもの »

2016年11月19日 (土)

ネイティヴアメリカンタロット購入

略してNAタロットと呼ぶことにする。

老舗のペンタクルでわざわざ上級者向け、と
書いてあった背景を書いていこうかな。

大きいのはイタリア製、ということ。

タロットと聞いてイメージするもののメジャーなものが
英語文化の影響を強く受けている。

ウエイトスミスも英語だし、
研究書の多くも英語だし。

NAでイタリアって不思議な感じするけど、
文化人類学とかでは
ヨーロッパの方が先なんだよね。

英語文化ではない、
ヨーロッパの文化人類学の影響を受けて作られているから、
そもそもからして相当になじみがない。

タロットもかなり自由にアレンジしているので
独自の知識が相当必要になってくる。

それでわざわざ上級者向けと書いているんだと思う。

ただ、背のびをしても手に入れる価値はある。

味わい深い滋味と豊かなイマジネーションがある。

人を占ったりとかは相当難しいだろう。

だからアメをなめるようにひとりで
じっくり味わっている。

気楽な記事。

気楽に読んでねー

« タロットの買い方と本の買い方 | トップページ | 奪われぬもの »

タロット」カテゴリの記事