2014/12/17

願いに引っ張られる

きっかけは去年の10月に
スマホを機種変したことだ。

やっと、というか、
こなれてきた端末だったし、
アプリも実用的なものが
そろってきた。

そこで不安になってくることは

バックアップどうしよう

みたいなことだった。

去年の機種変の時が
家電量販店で買って、

電話帳だけ赤外線で
移したんだけど、

そんなんじゃ間に合わないぞ

みたいにアプリや
アプリの設定が増えていく。

スマホ有線もどうやら
ワイファイに負荷をかけるらしく、
ちょいちょい
モバイルネットワークにつながるし、

アンドロイドのバックアップは
話にならないし、

ラインで大事な話をしている時に
途切れてブツっと来て、

アンドロイドに機種変したのが
今日。

これがまたシャレがきつい。

ショップの店員が
アドレス帳を移してくれたんだけど、
どこからか他のアドレス帳も
引っ張ってきて、
同じ人が多いと3回登録されてたり。

ホーム画面のデザイン変わりすぎて
何が何だかわからなくなり。

バックアップのためにアプリ入れたけど、
それもどう使っていいのか
わからなくなり。

だって、肝心のアドレス帳は
コピーできているんだしね。

SDカードも使えないから、
と言われ、

ろくに説明もなく
新しいのに変えられ、
以前のデータは迷子になり。

正直、意味不明っす。

それで本当に
アンドロイドにいやけがさして、

変えたばっかりなのに
年内にはiPhoneに変えます。

ここらへんの話って、
書いていないことも含めて、
ここ1年くらい追っていた
テーマなんですよね。

ほ~らやっぱりロックルさんも
iPhoneだ

というiPhoneファンの
かちほこった顔が
気になるけど、

しゃーない。

長くなっちゃった。

つづきはおいおい。

ぐちりたかっただけなので、
気軽に読んで下さい。

この記事が面白かった、参考になったという方は下のボタンをポチッと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/16

セリング・ザ・オン

友人が某チェーン飲食店に
入ったら、レジに

勉強とゲームお断り

とあったそうだ。

スマホを出して
ゲームをするのは
どうなんだい?

みたいなおかしなルールだ。

その飲食店にとっては
レジで食べ物を
買ったあとの客は
文字通り、
どうでもいいのだろう。

だから買った商品を
そのままゴミ箱に
直行させるほうが
ちゃんと時間をかけて
味わって食べるより
ありがたい、みたいに
思っていると

根性曲がっている僕は
思ってしまう。

糸井が言ったように、
まずは信用だ。

おかねがどうこうみたいな話を
先に持ってくると
絶対おかしくなる。

あとは場を耕す、
という感覚も
今のビジネスマンには
よくわからないみたいだ。

同じような店でも
くつろげる店と
居心地の悪い店が
結構はっきりしてくる。

それはいろいろな人が

場を耕す

ことでだんだん
居心地が良くなってくる。

勉強とゲームの人たちは
場を耕してくれる。

それを断るから、
ぎとぎとぎすぎすした
店になる。

タイトルは

恩を売る

を無理やり英訳したもの。

この関係の話題は
色々かけるから、
シリーズ化しようかな。

この記事が面白かった、参考になったという方は下のボタンをポチッと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/08

代表番号

色々活動範囲が広がってくると、
課題になってくること。

所属先のある人は
所属先の電話番号を
公式の番号みたいにすればいいんだけど、

フリーランスに近いからね。

占い師としてのある時期まで、
ソーシャルメデアが
連絡先だったんだけど、

ソーシャルメディアって
ネット使っている人の思っているほど
世間的には広まってないんだよね。

キャリアメールを
どっぷり使ってた時期も
あるんだけど、

ちょっと前に書いた、

写真が送れない、と言われて
サポートに問い合わせたら

メールで調整するより
ラインかジーメールで
送ったほうが早いです。

的に言われ、

コンスタントに連絡を取る
常連さんはラインに切り替えた。

らくらくホンを使っている人などは
内容をしぼって
ショートメールにしている。

代表番号ってタイトルなんだけど、
電話自体はあまりならないんだよね。

それこそショートメールとかでもすむような
ちょっとした連絡とか、

テキストベースの
やりとりの公式の連絡先を
どうしようかなぁ、的に
考えている。

最初の方に書いたように、
ラインだって
使っている人の思ってるほど
世間的な認知度が
あるわけじゃないから。

まぁ、気軽なつぶやき。

気軽に読んでねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/12/03

グランタブローとマッピング

ルノルマンのグランタブローの
読み方の一例みたいなものだ。

占い自体がそうだけど、
こうしなければならない、
的な決まりは
ルノルマンにもないから。

ルノルマンで
鑑定していって、
時期をよく質問される。

グランタブロー自体にも
時期はある程度
読めるようにはなっているのだが、

個人的に

マッピング

という説明をすることが多い。

即ち、

今依頼者は
こういう状況に囲まれている、という
地図を示す、という
感覚で読んでいくことが多い。

自分がそうなのか、
相手がそうなのか、
悩むカードなどは

どちらかわからないですけど、
両方の可能性ありますね、と
告げる。

ルノルマンのセオリー通り、
近くにあるか
遠くにあるかを
重視する。

慣れてきている依頼者になると

魚が近くに出ますよーに

という人がちらほら出てくる。

そのうち触れるが、
タロットなどとも比較して、

ルノルマンは
西洋占術なのに
恋愛にあまり軸を置かないで
見れるのがなんといっても重宝する。

あと、ユング心理学で言う

コンステレーション

みたいなものを読むのにも向いている。

タロットだと
全部使うスプレッドは
実用的ではないし、

タロット自体に
全部の要素が
入っているわけでもないし。

(まぁ、タロットはそう作ってあるんだけど)

個人的に、
これだけヘビーに
ルノルマンを使っていると、
ルノルマンの研究本が
読みたいね。

あ、当然日本語で書かれたやつか、
日本語に翻訳されたやつね。

研究本はまだまだかかりそうだけど、
楽しみにしてる。

わはは、特に気の利いたオチなどない。

気楽に読んでねー

この記事が面白かった、参考になったという方は下のボタンをポチッと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/29

コミュニケーション、音楽、ゲーム

僕は古いiPodユーザーなので、
iPod nanoに変わったが、
今だにiPodを使っている。

スマホはアンドロイドだ。

これには特に理由はない。

その時その時の
ベターを積み重ねていったら、
つぎはぎみたいなことになっている。

チョット前に書いた、

囲碁クエスト

なんだけど、
本格的にはまっている。

タイトルとの関連でわかると思うけど、
本当にセキュリティかけなきゃいけないのって、

スマホ関係では
コミュニケーションの関係。

諸々の事情で、

例えば喫茶店の音楽を
iPodでかけたり、

みたいなことがあったりするので、

何でもスマホに
押し込むのではなく、

高度なセキュリティの
要らないものは
それ用の端末がほしいなぁ、と
昔から思っていた。

今の流れで言うと、

ゲーミングアンドロイド

みたいなやつ。

今、そういうの3dsしか無いじゃない。

あ、プレステもあるか。

囲碁クエスト

がそうなんだけど、

あいた時間にちょっとプレイする

みたいなゲームは
スマホゲームのほうが
こなれているんだよね。

そういうゲーム端末を
人に渡せるような
仕組みを作って欲しいなぁ、と。

その時に壁になるのは
今のゲームにしろ、音楽にしろ、

パケットを飛ばす前提

でできていること。

いろいろ難しいのは
承知しているが、
何とかなりませんかねぇ?

気軽なつぶやき。

気軽に読んでねー

この記事が面白かった、参考になったという方は下のボタンをポチッと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/26

スタンド・アローンとセルフコントロール

障害者の就労が
大々的に推進されだしたのは
ここ何年かだが、

既に結構悲惨なことになっている。

昔の人の言い回しを借りれば、

健常者が仕事ないのに、
なぜ障害者が仕事するんだ?

みたいなことになっている。

障害者自立支援法みたいな法律の
前提になっている
自立って多分こんなかんじだと思う。

週五日、月曜から金曜まで、
9時から5時まで
オフィスで事務仕事をして、

アパートに一人暮らしをして、
食事は栄養バランスのとれてものを
少ない食費の中でやりくりして、

炊事洗濯をして、

土日のどちらかは
余暇のために使い、

2週間に一回くらい通院して、
服薬体調管理を
自分でして、

みたいな。

正直、

出来るかよ。

自立をスタンド・アローンと表現すると、

自律、セルフコントロールの方に
中心をおいたほうが
生産的じゃないですか?

時計を買った話を
書いたじゃないですか。

あの時はかなり調子が
高かったので、
それなりのものを買ったけど、

もうちょい背景がある。

それまでの時計が
父親がマイルで買ってきた、
味も素っ気もない
機能的な時計で、

いわばお仕着せ

だったんですね。

それを自分のものを使うこと、

即ちセルフコントロール、

それはすごく大事だなぁ、と。

cilで自立生活という時、

スタンドアローンよりも
セルフコントロールに
ウエイトがあるんじゃないか、と思いました。

これも借り物の表現で、

僕は全てのことにおいて
素人です。

気軽に読んで下さい。

この記事が面白かった、参考になったという方は下のボタンをポチッと

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/25

碁がアツイ

ほんとうに面白いものは
ランキングにはないのだよ、
的な話。

僕の周りで少し前、
将棋ブームが起こり、
その流れでdsの
囲碁ソフトをダウンロード
したのだが、
そこでまず
けっつまづいて。

囲碁は全くわからないので、
囲碁教室が欲しかったんだけど、
ダウンロード版にはついてない。

で3dsじゃない、dsの
古い囲碁ソフトを買って、
こつこつ勉強してた。

まぁ、いろいろ気が散って
そのままになっていたのを

断易を学びだした頃、
dsでプレイするゲームがなくなってきたので、
ぼちぼち再開しだした。

二度目は断易を学んでいる
影響が大きい。

断易は計算など
東洋占術に馴染みがないと

習うより慣れろ

的に覚えていくしかない。

碁もそういう感じで
囲碁教室を進めていった。

ただ、dsだと
超初心者にとって
囲碁の対戦が
あまり面白くない。

何かでふと、

アプリであるんじゃねー?

みたいに思って、

囲碁クエスト

というアプリを見つけた。

弱いボットが多数用意されていて、
勝てるかどうかは置いておいて、

超初心者でも
碁の楽しみが
分かる。

ダウンロードした初日に
3勝12敗と
あまり勝てないなりに
存分に楽しめて
15局も打った。

おそらくこういう話は
ランキングの上位にはない。

ゲームのランキングの上位には
マーケットの脂まみれの
ゲームが並ぶ。

ほんとうに面白いものは
ランキングにはないのだよ。

わはは。気軽なつぶやき。

気軽に読んでねー

この記事が面白かった、参考になったという方は下のボタンをポチッと
ウェブ拍手復活


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/22

1万人が100回訪れる島

まず、タイトルの解説だ。

島の観光再生を依頼された
コミュニティデザイナーが

100万人が一回訪れる島よりも、
一万人が100回訪れる島を作ろう、
というコンセプトを提示した。

このコンセプトは大事になってくるのではないか。

それは、今朝夢でハンコを
ほぼ日手帳に押して
楽しんでいる夢を見て、

色々調べたらハンコのたぐいは
ネットではどうにもならなくて、

電車で出かけて、
大きなデパートの中にある
ロフトに行ってきた。

デザインハンコとか
デザインテープとかを
探していたんだけど、

やっぱりどうにもならなくて、

時計を売っているのを見て、
時計は前から欲しかったんだけど、

ネットで安いの、となると
いまいちきもちが動かなかった。

うろうろしてデパートの方の
時計売り場を見たら
欲しい相場と2桁違うんだよね。

で、ロフトの中の時計屋に戻ったら、

なんていうか、

店員が

焦らない

んだよね。

こんなんあります、
ならこういうのはどうでしょう、と
ゆったりすすめる。

ロフトの時計売り場の前を通って、
一目惚れした時計を
買った。

でも税込み、10800円、
お高めだけど、
納得して買った。

帰り、ふと思ったのは
ベルトとか電池とか
変えなきゃいけないんだろうけど、
対応良かったから
この時計売り場にまた来よう、と。

今のトレンドって、
2000円くらいの
ソーラー電波の時計を買って、

使い潰していく

みたいなのだけど、

それは

100万人が1回訪れる

のと、そんなに変わらないのではないか。

それは先の見えない
消耗戦につながってくる。

なら、

1万人が100回訪れる

的にコンセプトを
切り替えたほうがいいのではないか。

わはは、物欲王の気軽なつぶやき。

気軽に読んでねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/20

これからは駅弁だ

恒例のシリーズ。

僕、2週間に一回、
昼を外食しなきゃいけない
生活が長くて、

その頃、駅前の商店街に
個人の食べ物屋が
結構あったから、
楽しんで食べてたんだけど、

だんだんチェーンの
食べ物屋になっていったんですよね。

チェーンのって、
何をどこで食べても
同じ味がするのと、

生活サイクルが変わったので、
なるべく外食しないように
なったんですよ。

先月末、
半端な時間に出なきゃいけなくて、
駅前何にもない駅で、
タイトな待ち合わせ時間だったので、
どうしようかなぁと
ふらふらしてたら

エキナカに駅弁屋が
あるのを見つけて。

これはいいなぁ、
駅のホームで食べよう、と

カニ弁当を買って
食べたら、

うまいことうまいこと。

食べる楽しみって
こういうことなんだ、と

まぁ、ご飯は毎日食べてるんですけど、
なんか素直にそう思って。

ちょっとお高いし、
栄養も偏っているのが多いので、

あまりひんぱんには食べられないけど、

たとえば
コンビニ弁当食べるんだったら
駅弁のほうがずっといいなぁ、
みたいなことを
思ったんですよ。

割りとこの話は応用の効く話で、

エンタメのたぐいも
コンビニ弁当化してますよね。

それを食べる楽しみ、
みたいなことに
焦点をあてると
次の時代が見えてくるんじゃないかな。

最近知ったんだけど、
四柱推命で食神かなにか、
食べるのが好きで楽しむ星が
僕の命式に入っているらしいね。

だから食べ物の話題。

気楽な記事だら気楽に読んでねー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014/11/17

錬金術と組織論

欧米や外資の企業では
必ずしつこくリーダー経験を
聞かれる、とのこと。

リーダー経験がある人が
集まったほうが
組織は上手く進んでいくと
その人は書いているが、

その人は本当に
組織をまとめたことがあるのか?

極端な例を挙げると分かりやすいが、

ジョブスが10人集まって、
組織はうまくいくか?

ジョブスに必要なのは
ジョブスではなく
ウォズニアックや
ティム・クックではないのか?

日本には便利なことわざがある。

船頭多くして船山に登る

というものだ。

リーダーが多い組織というのは
たいがいうまくいかない。

組織が上手く言っている時というのは

暗黙の役割分担が
うまくいっている時だ。

あいつがそれをやるから
自分はこれをやって、的に

察して

テーブルの上の仕事が
分担できる時に
組織の仕事はうまく回っていく。

タイトルは検索で
飛んできてほしくないので、
記事の最後におまけにつける話題だ。

錬金術で化学反応をするのを

見ているだけの人

というポジションが
かならずあるときく。

組織も

あの人何をやっているんだろう?
と思われるけど、
その人がいると
なんだかスムーズに回っていく、みたいな

見ているだけの人

がいるほうがうまくいく。

まぁ、気楽な話題っす。

気楽に読んで下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«断ちゃん、周ちゃん